脳梗塞で右半身不随になった男の軌跡


by higeji-musume

プロフィールを見る
画像一覧

☆お願い☆
ひげじいの描いた絵画の
無断転載はお断りします。
コメントで一言お願いします。

内容と関係の無いコメントは
削除させていただく場合がありますが、
ご了承ください。

にほんブログ村
「水彩画」カテゴリと
「脳神経脊髄」カテゴリに
参加しています。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村

お暇な方はどちらかをクリックしていただければ幸いです。

カテゴリ

☆髭爺ギャラリー
突然の脳梗塞(5話)
47日間入院生活(9話)
リハビリテーション入院(15話)
自宅介護(12話)
10年後・・・(1話)
☆脳梗塞の経歴
☆連絡事項

以前の記事

2013年 05月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

病気・闘病
アート・デザイン

画像一覧

4-9 父と娘の残酷な1日③

「何言ってるわかんないよ!!!

 情けない姿しないでしょ!!!
 
 しっかりしなよ!!!!」

娘はいきなり吐き出すように、父親に向かって叫んだ。

父親は今度はあわあわと奇声を発し叫びだした。


もう娘は自分を止められなかった。

ドオン!!!!

思い切りではないが父を突き飛ばした。


右半身不随の父を!

要介護5の父を!!

一人で起きられない父を!!!

娘は突き倒したのだ。


「痛い!痛い!」と叫ぶ父を後ろに

娘は自分の部屋に駆け込んだ。


 ━私、なにやっているんだろう。

 ━こんな卑劣で薄情なことをするなんて。


涙が溢れてきた。


父の声が廊下から聞こえてきたが、

もう部屋から一歩も出なかった。


ただ一人で声を上げずに泣いていた。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキング参加中
↑ワンクリックでポイントがつきます。よろしくお願いします。(1日1回有効)
[PR]
# by higeji-musume | 2011-12-29 22:00 | 自宅介護(12話)

4-8 父と娘の残酷な1日②

父親の部屋に行くと、

立ち上がってワアワアと叫んでいる。

「どうしたの?」

娘は聞いた。


パニックになって叫んでいるし、講音障害もあるし

何を言っているのかわからない。


「なに?なにかしたいの?」

娘は何度も冷静に話しかけた。


だが、自分の要望を聞いてもらえないことで

さらに慌てているようだった。

大の大人がここまで叫ぶだろうかというほど

一度狂い始めると止められない、これが脳の病気であろう。


  カアサンハ ドコダ!
 
  マダ カエッテ コナイノカ?!

  オマエジャワカラン!! 

とでも言っているのだろうか。


娘はなんだかむしゃくしゃしてきた。

  なんなんだいったい。

  今まで好き勝手に生きてきたくせに。

  病気になってみんなに大変な思いをさせて。

  挙句の果てに娘の私にこんなみっともない姿を見せて。



パニックになって叫ぶ父親の前で

娘はだんだんと腹が立ちすぎて頭が白くなった。
 


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキング参加中
↑ワンクリックでポイントがつきます。よろしくお願いします。(1日1回有効)
[PR]
# by higeji-musume | 2011-12-28 22:00 | 自宅介護(12話)

4-7 父と娘の残酷な1日①

その日、妻は一人外出していた。

 
マンションの中では、

娘が母親の代わりに父親を看ていた。


突然の脳梗塞で半身不随になり、

いまだ精神不安定で、

自宅療養生活にまだ慣れていない父親と


今まで豪快に生きてきた父の変わり果てた姿に失望し、

毎日悪夢を見て

帰宅拒否症になっていた娘。


2人だけの留守番に何も起こらないわけが無かった。


娘が一人自分の部屋でくつろいでいると

父親の部屋からなにやら叫び声が聞こえた。


・・・ああ・・・また、パニックか・・・

娘はしぶしぶ父親の部屋に向かった。



にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキング参加中
↑ワンクリックでポイントがつきます。よろしくお願いします。(1日1回有効)
[PR]
# by higeji-musume | 2011-12-27 22:21 | 自宅介護(12話)

4-6 悪夢

仕事から帰ると父と母の姿がない。

どこ?

家中を探すと、風呂場で倒れて動かぬ父と

立ち尽くす母をみつけた。

お母さん!

まさかお父さんを!?



ここで目が覚めた。

またホラーな夢をみてしまった。



朝ご飯を食べながら

娘は新聞の社会面を開いた。


ああ、またこんな事件か…。

老老介護、介護疲れで妻が夫を殺害。

このところ、こんな記事が目につく。



今までの自分なら、

…なにも殺さなくたっていいのに。

と、思ったかもしれない。


でも今は、わかる。

この状況が永遠に続くのかと思う恐怖。


何事も、自分がなってみなければ、わからない。


人の心を簡単に推し量ることなんてできないんだな

こんなこと考えては

お陰で一回り成長させてもらってます。と

娘は前向きに切り替えた。


にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ
にほんブログ村
ランキング参加中
↑ワンクリックでポイントがつきます。よろしくお願いします。(1日1回有効)
[PR]
# by higeji-musume | 2011-10-29 22:38 | 自宅介護(12話)

発症9年後の絵 その1 大国魂神社

b0151388_2261372.jpg

府中にある大国魂神社。
赤い門が印象的です。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ
ランキング参加中
↑ワンクリックでポイントがつきます。よろしくお願いします。(1日1回有効)
[PR]
# by higeji-musume | 2011-10-10 22:07 | ☆髭爺ギャラリー